1. TOP
  2. 秋田火力発電所ロックフィッシュ7月釣行記

秋田火力発電所ロックフィッシュ7月釣行記

この記事のタイトルとURLをコピーする

2016年7月末

今年は昨年に比べ海水温の上昇が早く、例年よりも初夏のロックフィッシュシーズンのスタートが早かった日本海側秋田ロックフィッシュ。

海水温

例年では7月末まで男鹿・秋田港近辺でカサゴ・ソイ・アイナメ・メバルが釣れます。

しかし今年のように海水温の上昇の早い時はどんな感じなのか調査にいってきました。

今回エントリーしたポイントは秋田市内でロックフィッシュの魚影が濃い通称「火力発電所」。

写真 2016-07-25 18 59 05

 

 

ここは堤防の「きわ」全般にロックフィッシュがついています。

 

火力発電所の細かい釣り方紹介は以下のページで紹介しています。

↓↓

秋田火力発電所ロックフィッシュ釣り方

 

水面をのぞいてみると

豆アジ・サヨリ・フグとベイトが泳いでいるため、まだロックフィッシュがいるかも、、、

と期待しながら際を攻めてみました。

この火力発電所はイソメなどをブラクリにつけて誘うよりもジグヘッドでワインドアクションで攻めた方が反応がいいので

写真 2016-07-29 10 45 21

写真 2016-07-29 10 45 37

この仕掛けで攻める事にしました。

まったくアタリが無く

水温も夜でも24℃近くあったため

やはりロックフィッシュの活性が低いのと深場に移動してしまったと考えられます。

しかし

秋田には夏場でも釣れる「キジハタ」がいるため、キジハタや高温でも釣れるムラソイを狙おうと

水流が強い堤防先端部の影の部分を狙ったところ

表層付近で抑え込みのバイトがでました。

上げてみると

写真 2016-07-28 21 26 33

なんと

タケノコメバル(ベッコウゾイ)が釣れました。

東北では宮城県と岩手県南で釣れますが魚影数も他のロックフィッシュより少ないベッコウゾイ。

それが日本海側の秋田市内で釣れました。

私も6年ほど秋田でロックフィッシュを釣ってきましたが初めての出来事でした。

その後も同じような攻め方をしたところ

渋いですがチョコチョコアタリがでるようになり、、

写真 2016-07-28 20 43 12

 

小さいですがカサゴもなんとか釣れました。

 

今回は日中もテトラや穴を攻めてみたのですが、最盛期では頻繁にアタリのでるポイントもアタリは一切無かったため、真夏の日中は秋田もロックフィッシュは厳しと感じました。

一方夜は渋いですが、まだソイやカサゴを釣る事ができました。

ポイントはそこそこ水深があり、流れがあるところには、まだロックフィッシュが残っている、あるいは居ついているものがいる感じでした。

恐らく男鹿の方では夜にキジハタやメバルがまだ釣れるかもしれません。

今度そちらも調査しようと思います。

 

この記事を見た人はこちらの記事も見ています

・秋田のアイナメの釣り方

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ロックフィッシュ 大全の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ロックフィッシュ 大全の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!


↓ ↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑ ↑


ライター紹介 ライター一覧

KI☆SU☆KE

KI☆SU☆KE

岩手県一関市出身。

秋田・岩手をメインに釣りをやっています。ロックフィッシング・シーバスフィッシング・バス釣りをやっています。
釣りの他に釣魚の飼育・アクアリウムも20年ほどやっています。
釣りや魚の飼育方法について主に記事を書いています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • 初心者必読ロックフィッシュゲーム 知っておきたいラインの種類と特徴

  • [磯釣り入門者へ]ロックフィッシングの磯場の見極め方

  • 2017年ロックフィッシュ交流会in秋田

  • 最低水温期3月岩手県大船渡ロックフィッシング釣行

関連記事

  • 秋田県男鹿半島畠漁港ロックフィッシングガイド

  • ロックフィッシュ図鑑①:アイナメ・クジメの生態、習性、シーズン、シーズナルパターン

  • お疲れ様でした!ロックフィッシュ交流会in岩手

  • アイナメシーズナルパターン!梅雨明け~盛夏(7月~8月)

  • 番外編!ロックフィッシュ飼育動画一覧集

  • 真夏の陸前高田ロックフィッシング8月初旬釣行記(岩手三陸)