【宮城ロック】低活性時の堤防ロックフィッシュ釣行

3月末

長い冬も終わり、
季節は春に向けて気温も上がり、海も徐々に徐々にロックフィッシュのシーズンに向かおうとしています。

 

前回の記事にも紹介しましたが(前回の記事はこちら

 

今回は「小野寺さん・そーさん・千葉」の初めての共演動画をとるために宮城県に集結しました。

そんな共演を果たした日がまさかの・・

大雪・・

シーズンオフが大好きなメンバーでも苦笑いな状況・・

 

今の時期はシーズンオフなため、
とにかく魚の活性が良いタイミングに釣りをするのが重要になってくるのですが、雪が降り気温が下がった為、海の中も水温が下がり激渋状態に早変わりしてしまいました・・

 

この時期の釣りに滅法強い小野寺さんも今日の目標は、「魚を見る事」というほど

 

しかし、そんな中でもしっかり魚をキャッチしているのは流石でした。

⇑得意のネチネチ釣りで叩き出した46cmのナイスアイナメ

⇑猛吹雪の中、釣り上げた40前後のアイナメ

⇑大雨の中ノーシンカー釣法で尺クロソイを釣ったそー氏

⇑熟成アクアミルフルでのヒット

⇑デイゲームで尺ドンコ(外道)を釣り、アイナメを釣った時より喜んでいる千葉氏

⇑出ればデカイ!と言われる時期に反する釣果を出して周りを困惑させる千葉氏

 

終わってみればトータルで10本くらいロックフィッシュを釣る事ができました。
今回の釣行を動画で撮影しましたので、興味がある方は是非ご覧ください!

 

小野寺さん・そーさんの関連動画

【小野寺さん】

・出ればデカイ!?活性が低いロックフィッシュゲーム!3月宮城ロック[前半]

・出ればデカイ!?活性が低いロックフィッシュゲーム3月宮城ロック[後半]

・アイナメ爆釣!宮城県石巻磯ロック釣行

【そーさん】

・秋田キジハタロックのはずが・・豪華な外道祭りだった

・[ロックフィッシュ大全スタッフ紹介]そーさんをインタビューしました!秋田ロックについて

・[イベント情報!]マスクをつけた怪しい2人からの大事なお話です

シェアしてもらえると感激です(*^^*)

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

岩手県一関市出身。 秋田・岩手をメインに釣りをやっています。ロックフィッシング・シーバスフィッシング・バス釣りをやっています。 釣りの他に釣魚の飼育・アクアリウムも20年ほどやっています。 釣りや魚の飼育方法について主に記事を書いています。