【前回の続き】アフターアイナメをロングスピンで狙う!

前回の釣行で小野寺さんに遠投でフラットエリアに回遊しているアイナメを拾い打つという釣り方を取材させて頂きました。

動画を見て頂くとわかりますが、取材日はとにかく大荒れで風裏に行っても中々まともに釣りができなくて悪戦苦闘しました。

そんな中でも小野寺さんは3本のアイナメを釣り上げて制限時間内に見事リミックメイトしてくれました。

しかし、小野寺さんてきに

「サイズが微妙だった・・」という不満点があったそうなので、今回はリベンジ戦として「前回よりもサイズアップを狙う!」というテーマでまた釣りに行ってきました。

 

今回もそこそこ悪条件

今回も前回ほどではありませんが、そこそこ風が強く飛距離を殺されるような状況でした。

その上本日も2人の仕事の都合上、11時30分~15時までの短時間釣行で結果を出してもらうというプラン。

今回小野寺さんはこの条件下でどのような魚を釣ってくれたのか。

今回の取材も動画で配信しましたので、是非こちらの方もご覧ください!

シェアしてもらえると感激です(*^^*)

コメントする

ABOUTこの記事をかいた人

岩手県一関市出身。 秋田・岩手をメインに釣りをやっています。ロックフィッシング・シーバスフィッシング・バス釣りをやっています。 釣りの他に釣魚の飼育・アクアリウムも20年ほどやっています。 釣りや魚の飼育方法について主に記事を書いています。