秋田港セリオンでのロックフィッシュの釣り方・タックル・ポイント解説

高山君
キスケさん!

今度秋田港にあるセリオンでロックフィッシュを狙おうと思ってるんですが!

どんな感じで釣りをすればいいですかね??

 

キスケ
セリオンではアイナメ・クロソイ・メバルが狙えるんだけど、この中だとどれが釣りたいの??

 

高山君
全部です!
キスケ
全部か!(笑)

でもそのアグレッシブな姿勢は嫌いじゃないよ(笑)

秋田港セリオンのポイントとは?

キスケ
秋田港のセリオンの特徴やメリットなどを解説するね!

まずこのポイントにはポートタワー・セリオンという上の写真のようなタワーがあるからアクセスする時の目印としても見つけやすいというのがあげられます!

 

高山君
「秋田 セリオン」で検索するとすぐ情報がでてきますね!これは便利ですね!

 

キスケ
このセリオンは道の駅だから駐車スペースも沢山あるし、セリオンの中に入れば食事をするところもあるし、トイレもあるし、買い物をする所もあるから、トイレや食事するのに遠出する必要がないというのが大きな魅力になるね!

 

高山君
ファミリーフィッシングにも良いポイントですね!

 

キスケ
そうだね!

近くにはコンビニや5分くらい車を走らせれば秋田の市街にもいけるからアクセスにも適したポイントなんだよ!

秋田港セリオンの特徴
①:アクセスがしやすい
②:ファミリーフィッシング向きのポイント
③:秋田市内にも近い

セリオンの公式ホームページ⇩

秋田港セリオンのポイント解説

キスケ
ここのエリアは整備された釣り場だから岸壁は綺麗で、安心して釣りをすることができるんだよ!

その他にこのエリアは上流部から淡水が流れ込んできているから、純海水エリアではなく淡水と海水が混じっている汽水エリアになるんだよ!

 

高山君
海の中はどんな感じになってるんですか?

 

キスケ
このエリアは水深が深くて(おおよそ5m~10mくらい)水の流れも結構はやいんだ!

特に沖側は水深が深くて流れも速いから初心者の人は慣れるまで結構大変かもしれないね!

以下に魚種ごとのこのポイントの狙い方を解説していくね!

 

秋田港セリオンクロソイの狙い方

高山君
キスケさんはセリオンで釣りをする時は何を狙う事が多いですか??

 

キスケ
自分はクロソイを狙う時にセリオンで釣りをやったりすね!

汽水エリアだし水深も深いから大型のクロソイも狙う事ができるんだよ!

 

高山君
クロソイは汽水エリアが好きですもんね!

 

キスケ
過去最大で39cmのクロソイがセリオンで釣れたんだけど40UPから50UPクラスのクロソイもきっと釣れると思うよ!

 

高山君
いいサイズ釣れてますね!どんなタックルでどんな感じで狙えばいいですかね??

 

秋田港でクロソイを狙う時は大きく分けて

A:ライトロック(3g~7gくらいのシンカーウエイト)で堤防の岸際や岸から10m以内の近場を攻める
B:ライトロック(10g~14gくらいのシンカーウエイト)で遠投し探り釣り

で狙います。

Aで狙う時は下記マップの①と②で実績が多かったです。Bの遠投して探る釣りは①・②・③で実績が多かったです。

秋田港のクロソイタックルデータ一例
ロッド:APIA Brute’HR HABORVERSATILE 77MX
リール:SHIMANO SUSTAIN 3000番

ライン:PEライン0.4号
リーダー:フロロカーボン12lb
リグウエイト:ジグヘッド3g~7g
ワーム:Gulp!パルスワーム4in

クロソイを狙う時は基本的に「夜」の釣りになります。

 

クロソイの釣果を左右するポイントは「使うジグヘッドの重さはボトムを感知できる重さで一番軽いものを使う」という事になります。

 

クロソイは水中でフワフワ浮いているワームに口を使ってくれます。海底に沈んでいるワームには中々口を使ってくれません。

 

重いジグヘッドを使うと沈むスピードが早くなってしまい、クロソイがワームに食いつくタイミングがそのぶん少なくなってしまう為、ジグヘッドは軽いものを極力使うようにしましょう。

 

一方でジグヘッドを軽くし過ぎると海底にジグヘッドがついた感覚がわからなくなります。クロソイは海底にベッタリ沈んだ物には反応は悪いですが、クロソイが泳いでいるエリアは海底付近が多いので海底付近を攻める必要があります。

 

その為に海底にワームがついた感覚をしっかりわかるようにする必要があります。

セリオンでの堤防の際の狙い方解説

①:堤防の際を攻める時は極力堤防の際からワームを離し過ぎないようにワームを沈めていきます。

②:この最初の沈めている間にワームに食いついてくるケースも多いのでラインの変化もよく見ておいておきましょう。

③:海底にワームがついたら、そこからリールをゆっくり(目安は2秒でリール1回転くらい)巻いてきます。

④:ワームが水面まで巻いてきて魚からの反応がなかったらポイントを移動する

⑤:①に戻る

この釣り方のポイント
①:沈まない程度にゆっくり巻くこと
②:ワームは最初3inくらいのものを使用し反応が無ければ2inのワームに変える
③:他と変化があるポイントを攻める

セリオンで遠投してクロソイを狙う解説

①:キャストする

②:海底にワームが沈むまでラインを出す

③:海底にワームがついたら、そこから大きくリフトさせてカーブフォールさせる

④:フォールして海底にワームがついたら、また③を繰り返す

この釣り方のポイント
①:大きくリフトさせること
②:フォールはフリーフォールでもOK
③:広範囲を攻める

シェアしてもらえると感激です(*^^*)

コメントする

ABOUTこの記事をかいた人

岩手県一関市出身。 秋田・岩手をメインに釣りをやっています。ロックフィッシング・シーバスフィッシング・バス釣りをやっています。 釣りの他に釣魚の飼育・アクアリウムも20年ほどやっています。 釣りや魚の飼育方法について主に記事を書いています。